訳アリ★イリュージョンで親の威厳を見せつける

はい、本日より発売開始になりました、
みつお監修の新転売教材、その名も
訳アリ★イリュージョン



訳アリ★イリュージョン

訳アリ★イリュージョン

販売者:みつお監修/M-company/星野ひとみさん/販売ASP:インフォトップ



これを機に、家でゴロゴロしているトドの娘…
いや、我が愛娘に、親としての威厳を保つため、


「ヒマだったら、これでもやれ!」


と、マニュアルを渡して厳命を出し、
少しは家計に寄与させようと試みました。


すると、娘から


「やるからパソコン買って」


という、厳しいひとことが返ってきました。


家用のノートパソコンが調子悪いのは知っていましたし、
やれと言った手前、後にも引けず

「解りました」

と、娘と二人でPCショップへ行く羽目に。


どうせ続きやしないと思ってますから、
バリ安のPCを当てがっておいて、
お茶を濁そうと思っていたんですけど、
どうやら、ちょっとやる気になっているみたいです。


ボクとしては、最低でも2~3年は外に出て修行をして、
ネットやらせるんならそこから、というつもりでいたんですが、
拍子というのは恐ろしいもので、ちょっと後悔しています。


だって、こんな楽な商売覚えてしまったら、
それこそ一生外で働けなくなってしまうかもですよ。


まあ、そんなこと書くと、星野さんに叱られるかもですが、
25年間サラリーマンやってたボクからすれば、
これは偽らる本音なんです。


ヤフオクとかモバオクを、一時間に数分、ホンの少し眺めて、
良いのがあったら、ウォッチ入れて、ギリギリで入札。


首尾よく買えれば、あとはちっとだけメンテしたり、
クリーニングしてそのまま出す(出品する)だけで、
1アイテム当たり、5,000円~20,000円の利益を出せるんですよ。


一日見てれば、そんなアイテムがごろごろ落ちてますから、
こんな楽な商売無いって思っても仕方が無いでしょ。


親としてみれば、苦労はさせたくないとは思いながらも、
生きていくには、多少の苦労は味あわせたいと思うのが、
まさに親心というもの。


でも、マニュアル読んで、俄然やる気になってる娘に、
どうやって、世間の厳しさを教えようか悩むところです。






ま、しばらくやってれば、必然的にサポートが必要な時もあるでしょ。


その時こそ、父親の威厳を見せつけられるよう、
虎視眈々を機を狙っておきます。



訳アリ★イリュージョン

訳アリ★イリュージョン




>>返信迅速>>みつおへメールしてみる?

 

この記事のトラックバックURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>