みつお監修 新転売教材は3/6リリース

では、3月6日にリリースされます、新転売教材の内容を少しずつご紹介して参ります。

参りますが・・・

まず、はじめに、現時点で多数のお問い合わせをいただいているのですが、ちょっと誤解というか勘違いをされている方もいらっしゃったので、ご案内しておきます。

本教材に関しては、みつおのノウハウ、というワケではありません。

ノウハウのご提供者さまは、過去にみつおが運営していました、オークション教材ブログにたびたび登場されていました

「お師匠さん」

でございます。

今回みつおが行ったこと(お手伝いしたこと)は、

  • 発売元との提携
  • モニターさん斡旋
  • 販売ページ作成者の紹介
  • マニュアルの添削補助

そして、

先行販売のご案内

です。

ここ、誤解の無いようにお願いしますね。

しかし、あれからずっと

「オークションだけで食ってる」

って、まじ、スゴくないですか?

今回は、このお師匠さんのノウハウを、惜しみなく開放もらい、

「超実践的なマニュアル」

に仕上げています。

で、とくに。今日PRしておきたいところとしてですね…

突き詰めたらこうなった。1000ページ超えマニュアル

当時、ボクのモバヤフも、とにかく実践的に、という部分にこだわりましたが、いくら初心者さんとはいえ、

「そんくらいは自分で調べなよ」

という部分は、マニュアルに記載していませんでした。
(もちろんその旨を、販売ページには記載していましたがね)

つまり、

「何でも人に頼る人は、そもそも商売に向いていないんだから、手にしないで下さいね」

っていう販売スタイルとマニュアル構成にしていたんです。

モバヤフQA

・・・にも関わらず。

まあ、ボクの認識が甘かったといえば、それまでなんですけど、

  • どこの口座を開けば良いですか?
  • ヤフオクのアカウントの取り方を教えて下さい。
  • ズバリどれを買えば良いんですか?

てきなご質問が来るわ来るわで^^;

そんな経緯もあり、今回のマニュアルは、作成のコンセプトとして、

「トーシローでも質問することが無いくらい書く」

っていう命題を与え、とにかく書いて貰いました。

  • 調べれば解ることも書く。
  • これ書いた方が良いかな?と思ったものは全て書く。
  • あえて書かなくとも良いのでは?のところも書く。

その結果、マニュアル総ページ数は、1100ページを超えてしまいまして、文字通り超実践的なマニュアルとなりました。

まあ、第一章のマニュアル(153P)は、ヤフオクのアカウントを持っていれば読む必要はありませんので、実質は1000ページ位でしょうか。

あ、でも一章の最後の方には、ちょっと重要な内容もあるから、見逃さないようにして下さいね。

とにかく、過去にあった適当な教材とか、

「安く買って高く売れば良いんですよ」

みたいな説明しかしていない販売者とは違い、

オークションを、ビジネスとして展開していくには

  • デジカメはこの程度で
  • 仕入はこういう商品を狙って
  • 出品ページはテンプレート化しておき、こう書いて
  • お取引の進め方はこうで

と、細部まで突き詰めた実践教材です。

つまり、教材通りに実践すれば、1,000%稼げるってことですよ(^^)

ってことで、今日はここまで。

明日は、その内容について、もうちょっと詳しくお伝えしますね♪

関連記事はこちら

この記事のトラックバックURL